グルメ漫画好きが選ぶ!料理×恋愛を描いたおすすめ漫画

料理×恋愛を描いたおすすめ漫画漫画

たくさんの料理漫画が存在しますが、ここで紹介するのは「料理×恋愛」を描いた作品です。
実は私、料理・グルメ漫画が大好きでして! これから紹介する作品も、実際に読んでハマった作品たちです。

興味のある漫画があれば、ぜひ読んでみてくださいね。

『デリシャス!』

アイドルになりたくて、料理番組のオーディションを受けた野々原りんご。
最終選考まで残ったものの、大の苦手な料理を披露しなくてはいけないことに。幼なじみで料理上手の一臣を頼るけど……!?

私の中で、料理漫画と言えばこれ!
小学生のときに番外編を読んでハマり、単行本を集めました。料理漫画が好きになったきっかけの作品。
なんて可愛くて楽しいお話なんだろうってワクワクしたものです。

少女漫画的な要素はもちろん、毎話登場する料理やお菓子がとって美味しそうでたまりません。
巻末にレシピが載っていて、実際に真似して作ったこともありましたね~。

幼なじみの一臣と、アイドルの真人君との間で揺れるりんご。強力なライバルも登場して……!? ドキドキな展開もふんだんに盛り込まれています。

『トナリは何を食う人ぞ』

キラキラした大学生活が始まると思っていたのも束の間。大学デビューした稲葉すずなは、自分の一人暮らし力が全くないことに気づいてしまう。
実家からお米が届きカレーを作ろうとするも大惨事に。するとお隣に住む瀬戸君が訪ねてきて……。

すずなは実家の美味しい野菜を提供。瀬戸君は、代わりに料理指導。これで何も起きないなら少女漫画じゃないんですけどね。
野菜を使った家庭料理がメインで登場。料理を通じて2人の距離が縮まっていきます。

続編『トナリは何を食う人ぞ ほろよい』では、大学を卒業して少し大人になった2人の様子が描かれます。
こちらも相変わらず美味しい料理がたくさん登場! いちゃつき具合もたまりません~!

『ひとくち、ふたくち、』

風紀委員の真柴は、自分のお弁当をつままれたことをきっかけに、クラスメイトの佐伯のお弁当も作ることに。
なぜか暗い顔でメロンパンを食べていた佐伯のことが気になり始めたけど……?

真柴と佐伯がお弁当を通して惹かれていき、互いに成長していくラブストーリー。全2巻なので、サクッと「美味しい」と「キュン」を摂取するには持ってこいです。

仲良くお弁当を食べる2人のなんて幸せそうなこと。見た目は派手だけどめちゃくちゃピュアな佐伯と、お兄ちゃん体質な真柴のやり取りにはほっこりしちゃいます。
鈍感すぎて「そこはもっとさぁ!」なんて思うこともありましたが(笑)

お弁当作ってくれる人がいるって良いですよね~。

『ミックスベジタブル』

家はケーキ屋だけど寿司職人になりたい花柚は、寿司屋に嫁入りするべく、同じ調理科の同級生で寿司屋の息子・日向になんとか近付こうとしていた。
だけど、そう簡単には上手くいかなくて……。

ケーキ屋の娘だけど寿司職人になりたい花柚と、寿司屋の息子だけどパティシエになりたい日向が、お互いに切磋琢磨しながら夢を追いかけていきます!

なんでしょう。若いっていいな! と、思わせてくれる作品ですね。
夢を叶えたい。だけどそれは両親を悲しませることになるかもしれない……、そんな葛藤が描かれます。
最初はお互いの目的のために近付いていた2人が理解しあって、前に進んでいく姿は元気をもらえますよ。

『キッチンのお姫さま』

両親を亡くし孤児院で暮らしていた七虹香(ナジカ)は、幼い頃に自分を勇気づけてくれた「プリンの王子様」にもう一度会うべく星花学園に編入する。
最初に出会ったのは、仲の悪そうな兄弟、空と大地。
料理でたくさんの人を笑顔にしたいナジカだけど、何かが起こりそうな予感……!?

元気で真っ直ぐなヒロイン、イケメン兄弟、美人なライバルと、少女漫画の王道的な展開が繰り広げられます。美味しそうなデザートがメインで登場しますよ~!

なかなか衝撃的な展開も多いんですが、ナジカが持ち前の明るさと才能で乗り切っていきます。
また、ライバルとなる茜がね、やることがなかなかえげつないんですよ。もう毎回ハラハラさせやがって……です。

ところで、優等生な空と、ちょっといじわるな大地。皆さんはどちらがタイプですかね?

恋も料理も頑張る女の子たち!

美味しい料理を堪能しながら、ドキドキの恋愛模様を楽しんでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました