子育て・育児漫画おすすめ10選【エッセイ以外の名作】

子育て・育児漫画おすすめ10選漫画

子育て中の不安って、なかなか尽きないものですよね。
「こんなときどうしたらいいの?」「どうして自分ばかり大変なの?」と思うこともあるかもしれません。
そんなときには、子育て・育児について描いた漫画を読んでみてはいかがでしょうか。

ここでは、さまざまな育児あるあるを描いた漫画をご紹介します。
※コミックエッセイ以外の作品

子育て中のお母さん、お父さん、それ以外のあなたにとって、心の支えになるかもしれません。

『赤ちゃんと僕』羅川真里茂

母親を亡くした拓也が、父親とともに年の離れた弟・実(みのる)のお世話や家事に奮闘する物語。

子育て漫画の定番といえば『赤ちゃん僕』……!
「実~、お兄ちゃんにあんまりわがまま言わないであげてくれよ~」と何度思ったことか……。可愛いと思うだけじゃ子育てなんてできないと、この作品を読んで知りました。

現在とは子育て事情も違うでしょうが、家族の絆や周囲の人々の思いやりに涙しちゃいます。特に最終回は号泣ものです!

『よつばと!』あずまきよひこ

とーちゃんと一緒に暮らしている元気いっぱいの5歳児・よつばの日常を描いたほのぼの作品。いつも時間に追われている人にこそ読んでほしいです。

よつばの無邪気でちょっと不思議なキャラクターがとても魅力的。このあとどんなことが起こるんだろう? とワクワクさせてくれます!

当たり前なことが幸せなんだなぁ。みんなが優しい世界って素敵です。

『学園ベビーシッターズ』時計野はり

癒やされたいときにおすすめなのが『学園ベビーシッターズ』です!

両親を亡くし、森ノ宮学園の学園長に引き取られた竜一と虎太郎。
条件として学園にある保育ルームでベビーシッターとして働くことになった竜一が、たくさんの赤ちゃんや人との交流を深めていきます。

どの赤ちゃんも可愛い~! 個人的に狼谷兄弟のやりとりが面白くて好きです。
アニメ版もおすすめ。虎太郎たちが動く姿にキュンとしちゃうこと間違いなしです!

『ベビーシッター・ギン!』大和和紀

英国ナニー協会が認定したプロのベビーシッターであるギンが、子育てに悩むお母さんたちのもとに現れます。

お母さん、お父さんに対してビシッとものを言うさまは痛快。常に子供を第一に考えていて、きれいごとだけではない内容です。

1997~2007年の作品ではありますが、子供を大切に思う親の気持ちは今も変わらないと思います。仕事を完璧にこなすギンがかっこ良かったです!

『甘々と稲妻』雨隠ギド

妻に先立たれた高校教師の犬塚が、料理を通して娘のつむぎと成長していくホームドラマ作品です。
ほっこりときどき涙。料理によって繋がっていく人と人との絆に胸をつかまれました。ご飯を作ること、食べることの素晴らしさやありがたみを感じられます。

もともと料理漫画が好きで読んだ作品なのですが、いやぁ~当たりでした。つむぎのなんと可愛いこと! ハート鷲掴みにされました(笑)

『LOVE SO LIFE』こうち楓

保育士になる夢をかなえるために保育園でアルバイトをしている高校生の詩春。
あるときアナウンサー松永さんの家で暮らす双子の姉弟のベビーシッターとして雇われることに!

幼いころに両親を亡くした詩春と、双子ちゃんとの交流がメインで描かれています。松永さんとのじれったい恋模様も楽しめるのがポイントです!

疲れた心にジーンとしみる……。浄化漫画ですかね、これは。

『まんまるポタジェ』あいざわ遥

働きすぎが原因で体調を崩し入院することになった塔子は、旦那のヒロくんと娘のハナとともに田舎で暮らすことに。今まで子育てをろくにしてこなかったせいで、ハナにはあまり懐かれていなくて……。

疲れた心にそっと寄り添ってくれる温かい作品です。一方で、夫婦間の問題や幼稚園での出来事も描かれていて、これがとてもリアルでした。

不器用だけど、少しずつ心を通わせていく塔子とハナを応援したくなります。

『ちちこぐさ』田川ミ

薬売りの旅をしているトラ吉と、幼い息子シロウのお話です。ほのぼのした内容かと思ったら、涙腺を刺激されました……!

薬を売る仕事を通して描かれる人間模様や、ともに成長していく親子の様子がじっくり描かれています。
周囲の人たちの温かさが身に沁みますね……。

『マイガール』佐原ミズ

事故で亡くなった年上の恋人には、5歳になる娘がいた。何も知らず驚く正宗だったが、なんとその子の父親は自分だと言われ――。

嵐の相葉雅紀さん主演のドラマも話題になりましたね。突然現れた5歳のコハルと、戸惑いつつも一緒に暮らすことになった正宗の優しいお話です。

コハルの純粋で真っすぐな言葉の数々にハッとさせられました。

『うさぎドロップ』宇仁田ゆみ

独身の大吉と、祖父の隠し子・りんの共同生活を描いた作品です。
松山ケンイチさんと芦田愛菜さん主演で映画化され、その後テレビアニメ化もされています。

りんを育てると覚悟を決めた大吉の、手探りな子育てにドキドキしちゃう笑いあり涙ありの作品です。
子供が苦手な方にこそおすすめします。

個人的にはちょっと意外なラストでした!

得るものが多い子育て漫画

こうやって並べてみると、「誰かが亡くなった」という作品が多いですね……。どんな境遇にも負けることなく子供を育て、そして子供とともに成長していくんですよね、きっと。
子育てって絶対に大変だけど、それによって得るものもた~~くさんあるんです。

ぜひ気になった作品を読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました